MyET-MyCT 経営陣
  • 林宜敬博士

    1987年、国立台湾大学情報工程学科卒業。1989年、アメリカに留学。1995年、ブラウン大学コンピュータサイエンス博士の学位を取得。卒業後、アメリカIBM T. J.ワトソン研究センター研究員、㈱Compeqコンピュータ工程学部、トレンドマイクロ新製品開発部、台北教育大学非常勤教授を務めた。2002年に、L Labs.を設立、代表取締役社長&CEOに就任。
  • 田中良一

    1981年、九州大学理学部卒業後、同年、福武書店(現ベネッセコーポレーション)に入社。1990年、ベネッセコーポレーション北米支社長に就任。1991年、La Petite Academy 取締役に就任。1996年に規制緩和による保育事業に参入。2000年、ベルリッツ米国本社副社長に就任。2004年、ベルリッツジャパン㈱社長に昇格、アジア統括GTEC事業を立ち上げ。2005年から2014年まで、㈱アビバ副社長、㈱アビバ社長、㈱リンクアカデミー社長を務めた。2015年に、㈱GLOBAL VISION 代表取締役社長&CEOに就任。
  • トンクス・バジル

    トロント大学で中国史と中国語を専攻した後、ブリティッシュコロンビア大学院で東アジア研究と日本語を専攻する。1992年にアジアを訪れて以来、25年間にわたりアジア各国の教育関連教材やソフトウェアの研究・開発、生産、販売に積極的に携わる。MyETにおいては教材製作者、ティーチャートレーナー、セミナー講演者として世界各国で活動を展開している。
  • 馬岡孝行

    1984年、名古屋大学法学部卒。日系企業の中国合弁法人役員、香港現法社長、台湾現法社長、アジア事業推進室室長等を歴任。2007年、台湾を拠点に起業、独立。幅広いコンサルティング展開、セミナー展開の中で、台湾の上場企業を含む日台中の複数法人の社外取締役、日本の大学の客員教授等を務める。
  • 周至元

    1980年、国立交通大学電子システム学科卒業後、1986年、㈱Global Viewを設立、そして、2000年に台湾でIPO。1992年、北京で「文曲星」という全国有名なメーカーを設立。2005年、北京大学光華管理学院EMBA卒業。現在、「北京台資企業」という協会委員長に就任(現任)。
  • 張家麟博士

    1987年、国立台湾大学情報工程学科卒業。その後、アメリカに留学、メリーランド大学計算機科学博士の学位を取得。「㈱博惟科技」という会社のエンジニアを務めた。2002年、林宜敬博士と一緒に㈱L Labs.sを共同創立。語音分析技術の開発を担当して、最高技術責任者に就任。